日本情報システム株式会社
日本情報システム株式会社

営業時間 平日 8:45−17:45(土・日祝日休み)

ソフトウェア開発

ソフトウェア開発

ソフトウェア

お客様の経営戦略実現のために、問題点・課題・ニーズを把握し、現状分析からシステム稼動までをトータルに支援いたします。
また、パートナー企業のパッケージをカスタマイズすることで、業務に合わせたご提案も可能です。

システム開発の流れ

オリジナルソフトウェアの開発・導入・運用支援までの流れです。

  1. 要件定義
    お客様が抱える問題や課題、ご要望をお伺いし、現状分析します。
    システム実現のために何が必要かと言う事を話し合いながら、お客様の業務を構造化して整理し、現状分析書を作成します。
  2. 仕様策定
    ご予算・要件を精査し、システムのご提案をいたします。
    お打ち合わせを重ね、仕様を決定します。
  3. 制作
    仕様書を基にプログラムを作成します。
  4. テスト
    仕様書通り動作しているか、テストをします。
    また、要件定義通り動作しているか確認し、品質を保証します。
  5. 導入
    お客様環境にシステムを納品いたします。
  6. 運用・保守
    システムが正常に動作し、業務が滞りなく進められるように運用をサポートいたします。

ページの先頭に戻る

ERPシステムのカスタマイズ、導入支援

下記2社と開発パートナー契約を締結しています。
埼玉県を中心とした北関東地域で2社の開発パートナーとして奉行シリーズ、大臣シリーズのカスタマイズ、導入支援等で多くの実績を持っております。

OBC

OBC

  • 奉行シリーズ
    (OESP 開発パートナー)
応研

  • 大臣シリーズ
    (DOP 大臣ODDSパートナー)

カスタマイズ内容

ページの先頭に戻る

システムの開発体制

経済産業省によって策定・公表された「システム監督基準」を実施基準とし、企画からシステム運用・保守に至る作業のソリューションサービス体系を確立しております。

  • 事業案内
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • facebook
  • 技術ブログ
©2015 NJS Co.,LTD All Rights Reserved.