日本情報システム株式会社
日本情報システム株式会社

営業時間 平日 8:45−17:45(土・日祝日休み)

クリッカーシステムFLOW

  • クリッカーシステムFLOW

概要

  • 画像
  • 画像

クリッカーシステム Flow (フロー)でできること

構成例

ソフトウェアクリッカー『vPad』は無線LANで教員用PCと接続します

  • 画像

学生用クリッカー端末『CPS Pulse』と学生用ソフトウェアクリッカー『vPad』について

リモコン型クリッカー端末 ソフトウェアクリッカー
クリッカー種別 img03 img03
対応問題タイプ ・多肢選択
・多肢選択複数解答
・正誤
・数値
・テキスト入力
(140英数字)
・多肢選択
・多肢選択複数解答
・正誤
・数値
・テキスト入力(OSに依存)
・手書き回答
(タブレットのみ)
通信方式 無線
(専用レシーバーとの通信)
学内LAN
(無線LAN/有線LAN)
通信可能範囲 専用レシーバーから約40メートル 学内LANに接続できる範囲
最大接続台数 500台まで
(専用レシーバー2個必要)
1,000台まで
バッテリー 単3電池 2本 (各端末のバッテリー)
対応OS (専用ハードウェア端末) Windows 7 ,8
iOS 5.1以上
Android 2.3.3以上

機能概要

『Flowソフトウェア』

問題作成 正誤・多肢選択・多肢選択複数解答、記述、数値、手書き回答の6種類のタイプの問題を作成できます。Microsoft PowerPointのスライドに問題を作成して事前に出題の準備ができます。(PPTアドオン)
Microsoft Word文書等に問題を作成して事前に出題の準備ができます。
Youtubeの動画、画像、テキスト、URLを用いて問題を作成して事前に出題の準備ができます。(レッスンビルダー)
回答の収集 学習者の回答をリアルタイムに収集できます。
学習者の回答状況(回答済人数・各学習者の回答状況)をリアルタイムに確認できます。
学習者から回答を収集している際に、状況に応じて制限時間の増加ができます。
回答の集計 回答結果を集計し、回答結果をファイルで保存できます。
回答結果には、学習者ごとに回答の正誤・得点の記録できます。
学習者の回答の分布(円グラフ・棒グラフ)、学習者が回答に要した時間の分布(棒グラフ)を表示・記録できます。
参加者の管理 参加する学習者の登録をせずに、匿名で学習から回答を収集できます。
学習者の学生番号、氏名、クリッカー番号が記載された参加者名簿ファイルを表計算ソフト(xlsx)形式で作成できます。
参加者名簿ファイルを利用することで、参加する学生を特定した回答の収集と回答結果の記録ができます。
多言語対応 メニューの表記を日本語/英語/中国語(繁体字)/韓国語/タイ語/ハンガリー語/フランス語/スペイン語/オランダ語/ドイツ語/ポーランド語/ロシア語/イタリア語の中から動的に切り替えられます。

学生用クリッカー 端末 『CPS Pulse』

無線レシーバ 教員用PCのUSBポートに接続するだけで利用でき、個別に電源を必要としません。
無線レシーバ1台につき、最大250台のリモコンを接続できます。(レシーバ2台500台まで接続可能)
問題の回答 正誤・多肢選択・多肢選択複数解答、記述(英数字140文字)、数値、の5種類のタイプの問題に回答できます。
液晶ディスプレイで入力した回答を確認できます。

学生用ソフトウェアクリッカー 『vPad』

無線LAN/インターネット接続 無線LAN(802.11 a/b/g/n )または有線LANに接続した環境で利用できます。
インターネットに接続できる環境であれば、利用場所に関係なく、遠隔教室等の環境であっても利用できます。
問題の回答 正誤・多肢選択・多肢選択複数解答、記述、数値、手書き回答の6種類の問題に回答できます。
手書き回答問題には、画面上にペン・図形描画ツールを用いて自由に回答を書くことができます。(PC/タブレット版のみ)
手書き回答問題に学習者が描画して回答している状況は動画にて保存されます。
教員が小テストをインターネットを通じて配布し、学生はインターネットを通じて宿題の回答と提出ができます。(宿題モード)

動作環境

  • gazou
クリッカーシステムFLOWくりっかーシステムFLOWクリッカーシステム『FLOW』は最大1,000人までの学生の理解度をリアルタイムでグラフで表示。
クラスの理解度に合わせて、授業を進めることができます。
  • 事業案内
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • facebook
  • 技術ブログ
©2015 NJS Co.,LTD All Rights Reserved.