日本情報システム株式会社
日本情報システム株式会社

営業時間 平日 8:45−17:45(土・日祝日休み)

Web改ざん検知

  • Web改ざん検知

概要

Web改ざん検知は、ガンブラーや Darkleech Apache Module等のサイバー攻撃で改ざんされたWebサイトの検知が可能です。
具体的には、次のようなケースに対応できます。

このようなケースに対応します

改ざんされたことに気づかないケース

  • 改ざんされたことに気づかないケース

問題点

ウェブサイトの脆弱性が無くても改ざんされるケース

  • ウェブサイトの脆弱性が無くても改ざんされるケース

問題点

ページの先頭に戻る

特長

一般のWeb閲覧と同じように、インターネット側からWebサイトをチェックするため、サーバ側(社内システム側)からの監視では見つけることができない不正改ざんも検知が可能です。
また、ヒューリスティック検知エンジン(行動パターン検知エンジン)が、Webコンテンツの様々な要素を解析することで、様々なパターンの不正Web改ざんを検知します。
ページ切り替え機能※で、安全なメンテナンスページに自動で切り替えることも可能です。

※対象Webページに、Java Scriptを埋め込む必要があります

ページの先頭に戻る

機能

様々なパターンの不正Web改ざんに対応が可能

ページの先頭に戻る

カタログ

ページの先頭に戻る

FAQ

Web改ざん検知サービスのお問い合わせ
ICTソリューション部までお問い合わせください。
TEL:04-2958-2221お問い合わせフォーム
Web改ざん検知Web改ざん検知NJS Web改ざん検知サービスは、サイバー攻撃によるWebサイトの不正改ざんを毎日自動でチェックするサービスです。Webサイトの不正改ざんが検知された場合は、Eメールでお知らせします。
  • 事業案内
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • facebook
  • 技術ブログ
©2015 NJS Co.,LTD All Rights Reserved.